人生は相見積もり。

都内在住アラサーOL。仕事人間から新人ママに。徹底的に比較しないと決められない私の検討を記録するブログ。重症妊娠悪阻を経て無痛分娩の予定が緊急帝王切開で出産。

【つわり記録 妊娠13週】2回目の検診。まだまだ脱水だし、ケトンも出てますよって…

頑張って水分をとっても、改善の兆しなし!

13週目には東京マザーズクリニックでの2回目の検診がありました。

 

今回も到着次第、尿検査のためにトイレに向かい、そのままとりあえず嘔吐。毎度すみませんの一言です。

 

f:id:aimitsu:20161213233807j:plain

 

9週頃から水を飲んでも吐くようになり、点滴のため近所の病院に通院していましたが、その度に「つわりは病気じゃない。」などと言われるのが辛くて、「もう点滴に行きたくない…!」と願っていたところ、水分を摂取できるようになりました。

 

時期に問題なのか、気の持ちようなのかわかりませんが、願いが天に通じたとしか思えませんでした。

 

 これはだいぶ改善してるのではないだろうかと期待して尿検査の結果を聞きましたが、かわらずケトンも+3はでているし、脱水気味とのこと。あいかわらず入院レベルの症状です。

(ちなみにどれくらいで入院かは別の総合病院に問合せした際に聞いた情報で、東京マザーズクリニックでは一度もつわりによる入院はすすめられませんでした。)

 

点滴をすると若干吐き気がおさまるものの、終了直後に一度非常に気分が悪くなり盛大に嘔吐するので、水分が摂取できるようになった今、点滴は卒業したいところだったのですが、この日も念のため点滴をしてから帰宅することにしました。

 

母がどんなに辛くても、今日も赤子は元気。

本日は、子宮の中をぴょんぴょんと飛んでいました。

 

この日は別料金で予約した、胎児ドックの超音波検査だったので、いつもより長めにエコーに確認(30分程度でしょうか)をしたのですが、その間ずーっと飛び跳ねています。

 

私の子供なのに落ち着きがない…完全にパパ似…もしや男の子なんじゃないかな…などと思いを巡らせながら眺めていました。

 

つわりでどんなに辛くても、本当にお腹の赤子には関係ないんだなぁとしみじみ。

嬉しいような羨ましいような。私も飛び跳ねるくらい元気になりたい。

 

食べられなくたって、飲めなくたって、見てくれ、この子は元気です!!! 

 

つわりが酷くて赤ちゃんに栄養がいかないんじゃないかと不安な皆さんとつわりは母体の甘えで赤ちゃんを思う気持ちが足りないとのたまう輩に見せてやりたい。

 

衝撃の事実。わたしには抗体が、ない!

この日は前回実施した血液検査の結果を受領しました。

 

HIV抗体なども含まれているので、身に覚えはなくとも若干緊張しますね。

数値は基本的に問題なしだが「風疹と麻疹の抗体がありませんから、気を付けてくださいね~。」とのこと。

 

え!?なぜ??わたし予防接種したのに!?

 

世代的に予防接種を2回していない可能性があったので、妊活開始前に予防接種していたのですが、なんと一度や二度の予防接種じゃ抗体のつかない人もいるとか。

知りませんでした。そんなこと区の予防接種のページにも書いてないよ??

 

今年の冬はより気をつけながらの外出になりそうです。妊活中のみなさまお気を付けください。

 

 

 

続きはこちら。

aimitsu.hatenablog.com

 

妊娠重症悪阻対策グッズのまとめはこちら。

aimitsu.hatenablog.com