読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生は相見積もり。

都内在住アラサーOL。仕事人間。徹底的に比較しないと決められない私の検討を記録するブログ。入籍・挙式(海外&国内)・不動産購入を1年間ですませ、重症妊娠悪阻をへて17年5月東京マザーズクリニックで無痛分娩で出産予定。

メーカー品より高コスパで予防効果大!?手作りストレッチマークオイルでお安く妊娠線予防♪

妊婦生活

妊婦の7~9割が悩まされると言われる「妊娠線」。

一度できてしまうと完全には消せないとか…怖い!怖いよ妊娠線><!

 

f:id:aimitsu:20170311215603j:plain

 

妊娠線対策には興味津々!これは危険とビビって早期に対策を開始した結果、現在、妊娠9ヵ月で腹囲100センチ越えですが、検診の際にお腹を出すと「綺麗ですね~!なに塗ってるんですか?」とお褒めいただくことも^^

 

そんな私のメーカー品の比較検討および妊娠線対策を紹介いたします。

 

 

 

低身長&悪阻妊婦はとくに妊娠線に要注意です!

nurse-riko.net

妊娠線の仕組みについては、こちらが詳しかったです!

 

急激に体重増加して、短期間で皮膚が伸びるのが危険とは理解しましたが…

 

悪阻が酷くて絶食期間が長いと、少量でも口にしはじめた途端にお腹が大きくなることも多いし、身長が低いと体重増加はそれほどでもなくても、スペースの都合でどうしてもお腹は前に出ますよね。

  

そして何を隠そう私は重症妊娠悪阻&低身長妊婦…発生リスク高し!

これは真剣に対策しないとスゴイことになりそう><

 

ストレッチマークオイルの有名どころを比較してみた。

そもそも日頃からフェイシャルオイルを自作&使用しており、その保湿効果はわかっているのでクリームでもローションでもなくオイルを使用することは確定。

 

有名どころで比較して、最終候補に残ったのがこちら。

ヴェレダ マザーズボディオイル

  • 容量:100ml
  • 料金:定価4,104円(税込)、楽天最安値1,600円(税込)※17年3月時点
  • 1mlあたり:41~16円
  • 成分:アーモンド油、ホホバ種子油、コムギ胚芽油、香料、アルニカ花エキス

以前にセルライト対策で有名なホワイトバーチボディオイルを使用したことがあり馴染みのあるヴェレダ。これでいいかな~と思っていたのですが、そういえば瓶が重くてお風呂場で落して大惨事だったのと、出口のドロッパーの使い勝手が悪くてイライラしたのを思い出して保留。

 

エルバビーバ ストレッチマークオイル

  • 容量:125ml
  • 料金:定価4,752円(税込)、楽天最安値2,742円(税込)※17年3月時点
  • 1mlあたり:38~22円
  • 成分:アーモンド油、ヒマワリ種子油、コムギ胚芽油、ローズヒップ油、ラベンダー油、ローズマリー葉エキス、マンダリンオレンジ果皮油、ニンジン種子油、ダマスクバラ花油、ビャクダン油、トコフェロール 

エルバビーバはジョンマスターオーガニック取り扱いブランドということでなんだかお洒落感が強い!ただ、マザーズボディオイルよりも最安値の1mlあたりの価格が若干高し。

こちらは出口ドロッパーなどもないので逆にこぼす可能性大…やらかしたらもったいないな。

 

 バイオイル

圧倒的高コスパのバイオイル!が、昔使った時に、鉱物油っぽい匂いであまり好きじゃなかったことを思い出す。他と比較するとアロマ的な癒し効果は皆無。傷跡の修復という効能があったけど、予防段階では使わなくてもいいかもなぁ。

 

決めきれないので、結局自作することにしました。 

どのオイルも妊娠線に効能があるはずなのに、成分も違うし、どれが一番効果があるんだ~!?

 

ということで、そこで知り合いのエステティシャンに相談してたところ、

「妊娠線って、結局は肉割れだからね。成分云々よりも惜しみなくオイルを使って、よくマッサージすることが重要。妊娠線専用オイルじゃなくても全然OK!」

との回答が。なるほど。

 

妊娠線対策=専用オイルじゃないといけないかと思ってましたが、そんなことはないのか。

 

妊娠線はお腹のみならず、胸・二の腕・お尻・太ももにもできる可能性があります。

だからできれば全身に使いたい。でも100ml程度だとすぐなくなってしまいそう。

 

そして、成分の調合が肝じゃないなら、いつものフェイシャルオイルと同様にキャリアオイルを買って自作でよくない!?ということでトライしてみました。

 

(最安値も送料を考えると1mlあたりの値段はもっとかかるはずだし、いつもの買い物に混ぜたほうがいいですしね。)

 

まずはキャリアオイル(ベース)を選んでみよう。

私がいつもフェイシャルで使用しているのは、こちらのお店のセサミオイル。

(品質も問題なくて、いまのところ楽天amazonYahoo!ショッピング含めて私の中で最安値です!)

 

  • 容量:100ml・500ml
  • 料金:691円・2,700円(税込)※17年3月時点
  • 1mlあたり:6.9円・5.4円

抗酸化力が強く「若返りのオイル」と呼ばれており、古くはクレオパトラが愛用していたとか。アーユルヴェーダでも使用されてるオイルです。

オリーブ・アルガン・ホホバ・マカダミアなどなど…色々試した結果、無臭でクセがなく使い心地も好み、酸化しにくくてコスパがよかったため、定着。

 

ただ今回は、ヴェレダもエルバビーバにも使われているアーモンドオイルに挑戦!

皮膚を柔らかくする効果が高いオイルで両社で使われてるのも納得です。

 

  • 容量:100ml・500ml・1000ml
  • 料金:540円・2,160円・3,672円(税込)※17年3月時点
  • 1mlあたり:5.4円・4.3円・3.6円

 

これだけで使用するなら、1000mlを買ったとしてもヴェレダやエルバビーバの容量の約10倍なのに定価よりもお安いです♪

 

エルバビーバで使用されているローズヒップオイルも皮膚の再生に効果があるのでブレンドしようか悩みましたが、非常に酸化しやすく管理がめんどくさくなりそうで断念。

 

せっかく自作なんだからアロマオイルをプラスして好きな香りにしたい!

毎日全身に塗るんだから、好きな香りがいいですよね~!

 

ただし、アロマオイルは月経を促す作用やホルモンに作用するものもあり、それらは妊婦NGと言われているので注意しないといけません。

 

(妊娠初期のアロマオイルの使用は芳香浴などに留めて、オイルトリートメントは安定期以降に行ったほうがいいとか。安定期前からケアするならキャリアオイルのみの使用がよさそう。)

 

好みのアロマオイルから妊婦NGで引っかからなかったものを2つセレクト。

 

フランキンセンス

  • 容量:5ml・10ml・50ml
  • 料金:561円・800円・3,200円(税込)※17年3月時点

 

ウッディでスパイシーな香りが大好き♪アンチエイジング効果が高く、皺たるみに効果あり!ということで日頃からフェイシャルオイルに混ぜて愛用してます。 

 

そういえば、元ミスだった美魔女が漁師町に嫁いで50歳前に老婆のようになってしまったが、フランキンセンスのおかげで20代と間違えられる肌に…といった触れ込みの化粧水がバラエティショップで売っていた記憶が…

 

マンダリン

  • 容量:5ml・10ml・50ml・100ml
  • 料金:250円・330円・1,321円・2,475円(税込)※17年3月時点

こちらも肌を柔らかく整える作用があるため、妊娠線対策にはうってつけかと思いセレクト。レモン・グレープなどの柑橘系は妊婦OKなものが多いようですが、マンダリンは中でも香りがフルーティーで気に入ってます。

 

調べたところローズウッドネロリあたりも妊婦おすすめアロマのようでした。

ゼラニウムも大好きな香りなんですが、妊婦NGで上がっていたので使用は断念。。

 

アロマオイルは購入するとしてもキャリアオイル100mlに対して数滴しか使用しないので一番容量が少ないものでOKです。私は今回は手持ちのものですませることができました。

 

あとは簡単、オイルを混ぜてできあがり!

ボディ用のブレンドオイルはキャリアオイルに対して0.5~3%の間で好みの濃度でアロマオイルを混ぜるのですが、今回は妊婦なので1%にとどめました。

 

大体アロマオイル1滴=0.05mlなので、合計で20滴ほど。。

 

f:id:aimitsu:20170312021807j:plain

 

出来上がり~♪

キャリアオイルのボトルに別売りのポンプアタッチメントをつけていますが、一度のプッシュで出る量が少ないので、今は生活の木のポンプ付き遮光瓶が使いやすいため、移して使っています。

 

オイルを塗るときは乳液に混ぜて使うと、全身保湿が楽ちんです!

f:id:aimitsu:20170312022006j:plain

オイル自体はこんなかんじです。

 

出来上がった自作ストレッチマークオイルは、皮膚が柔らかくなるお風呂上りに使用していますが、オイルを全身に塗るとベタベタするし、バスタオルやパジャマにつくと、そのうちオイル臭がしてくることも…

 

なので、オイルを直接塗るのは顔とお腹だけにして、塗ったら即マッサージ!

腕や脚など残りの部分には乳液にオイルを混ぜてささっと保湿しております!

 

その後、お腹には個別で乳液を重ね塗り&顔はそのあと化粧水からはじまる通常スキンケアをするもよしです。めんどくさければオイル単品でも充分な保湿^^

 

これは完全好みなのですが、身体用の乳液にはこってりしたテクスチャーのものは伸びなくて塗りにくいし、浸透するまで時間がかかってベタベタするので避けていて、最近はさらっとしててコスパ抜群なこちらを愛用。

 

いままで有名外資メーカーのボディクリームも色々使いましたが…

正直、仕上がりや効果はさほど変わりません^^

 

ということで妊娠線ケア紹介させていただきました。

参考になれば幸いです♪