人生は相見積もり。

徹底的に比較しないと決められない私の検討と結果を記録するブログ。都内在住アラサーOLが仕事人間から新人ママに。フルタイム勤務で復職してます。

【アイクレオの最安値を見つけたよ!】粉ミルクはどうやって選ぶ?我が家の粉ミルク遍歴について。

こんにちは、あいみつです。

 

先日混合育児からミルク育児にした記事を書いたので、ついでに我が家で使っている粉ミルクについてでも。 

 

比較検討の上、グリコの「アイクレオのバランスミルク」を使用しています。選んだ理由と購入の度に調べている最安値も記載しておきますね。

 

 

 まずは「アイクレオのバランスミルク」の最安値について!

アイクレオって他の粉ミルクと比較してちょい高めなんですよね。

完全ミルクだと生後4ヵ月にもなると1缶を5日程度で消費してしまうので、なかなかの出費…!!

 

できるだけ最安値で購入したいので、購入の度に調べています><

2017年10月時点の情報ですが記載しておきます。

 

ここ数か月は、楽天24が最安値です!!

 

 

2缶セット5,550円(税込)ですが、たまに値上げしている時があるので注意!

必ずこの値段の時を狙ってください!

 

そして、そのまま購入してはいけません。

楽天24では10,000円以上購入すると15%OFFが使えるので、2セット購入すれば1缶あたり2,359円になります。

 

楽天24ではあらゆる日用品が揃ってるので、粉ミルク以外で10,000円以上にしてもOK。

さらに楽天ポイントが最低でも500円程度はつくのでさらにお安く^^

楽天スーパーセールや買い回りの時期であれば、もっとポイントが付くので、まとめて購入しています。 

 

参考までに比較対象を記載しておくと、

 

といったかんじでした。

楽天24は1,880円(税抜)で送料無料なので、普段楽天ユーザーじゃなくても買いかなと思います。

 

粉ミルクはどうやって選べばいいの?成分の比較は?

赤ちゃんが飲むものだから、一番いい粉ミルクをあげたいですよね。

 

散々調べまくった結果、私のいきついた結論から申し上げると、成分的な観点では「正直どこの会社の粉ミルクでも問題ない」だと思ってます。

 

粉ミルクの成分比較はこちらが詳しかったです。

food-drink.pintoru.com

 

 

最初は「できるだけ母乳に近いものを…!!」「母乳に含まれない栄養もあるものを…!」とか比較しまくってましたが、各社特色を謳っているものの正直大差はないのではなかろうかと。産院や小児科で聞いても先生もそう言ってたし。

 

まあ、細かい差分はあるだろうけど大手メーカー各社が赤ちゃんの粉ミルクを栄養不足になるように製造しているとは考えにくいですしね。

 

アイクレオを選んだ理由と我が家の粉ミルク遍歴。

じゃあ、成分で差がつかない粉ミルクの中でちょっとお高いアイクレオを選んだか?というと…

「息子くんがぐびぐび飲んでくれて、便秘が解消したから」です。

 

では、我が家の粉ミルク遍歴について。

退院直後は産院でもらったビーンスタークの「ペプディエット」を使用。

 

これは牛乳アレルギーのある赤ちゃんのための粉ミルクでドラッグストアなどでは市販はしてないそうで。

まだアレルギーの有無があるかわからないから念のため使用していると言ってました。なので、なくなったら別のものを使用してくださいねと。

 

そこで、次に利用したのが旦那さんが入院中に買っていた明治の「ほほえみ」です。

私の周りではほほえみユーザーが多かった。

 

粉ミルクを飲ませていると母乳に比べて便秘気味になるのですが、ほほえみに変えてしばらくすると、日に1回は出ていたのに丸1日出ない日が増えて、1日おきになることが続きました…!!

 

お腹がはって苦しそうなので、丸1日出ない時は綿棒浣腸で出してましたが、している最中に出されて床一面大惨事になったり、結構大変で。。

おならの回数も増えて心なしか臭いもキツくなったような。。

 

ネットで調べてみるとほほえみを利用してたら、便秘気味になったという意見がチラホラ。ということで粉ミルクチェンジを決意!

 

味の好みがあるのか、赤ちゃんによっては粉ミルクを変えると飲んでくれないこともあるとのことなので、まずは乗換先を探すために缶で購入する前にサンプルを調達。

 

雪印メグミルクのピュア・ビーンスタークのすこやかM1・和光堂のはいはい・グリコのアイクレオを試して、とりあえず飲んでくれることを確認。

 

試した中から、まずはお安いことで有名な和光堂の「はいはい」を1缶試しました。

 

ミルク育児をしているとすごい勢いでミルクを消費していくので1缶1,500円程度の価格の安さは魅力でしたが、若干便秘は解消したかな??というかんじ。

 

そこで次は一番高価なグリコのアイクレオを試したところ、あら不思議。

1缶なくなる前に1日1回の排便に落ち着き、においも改善したではないですか…!!!

 

ちょっとお高いけど、便秘解消効果には代えられない!

他のメーカーも試してから乗換先を確定してもよかったのですが、折角解消した便秘が再開しても嫌だし、それ以来アイクレオに落ち着いております^^

 

私の思う粉ミルク選定基準

赤ちゃんが飲んでくれるもの

うちの息子くんはどこの粉ミルクでもぐびぐび飲んでくれましたが、赤ちゃんによっては「この銘柄じゃないと飲んでくれない!」ということもあるそうです。

 

まずはミルクを飲んでくれないと話にならないので、サンプル使用で飲んでくれるか確認した方がいいと思います。

 

赤ちゃんの体調にあうもの

うちの息子くんは粉ミルクを「ほほえみ」に変えたら便秘になってしまい、「アイクレオ」に変えたら解消してくれました!

 

これは数回のサンプル使用だと見分けられないので、どこのものを使うか落ち着くまでは1缶づつ試してみるのがいいかと思います。

 

価格を優先するか?使いやすさを優先するか?

ここから先は各家の事情で選ぶといいと思います。

 

母乳育児メインでミルクは1日1回足す程度なのか完全ミルク育児なのかで消費量は全然違います。

後者で値段重視であれば、一番お安い和光堂の「はいはい」を選ぶのがいいかと思います。

 

粉ミルクは付属の摺切りスプーンで計量するのですが、量が増えてくると「あれ、いま何杯目…?」となることもよくあります^^;

 

そういう面倒くささから解放されたい場合は、明治の「ほほえみ」は計量不要なキューブタイプがあるのでオススメです。

外出時も楽そうだし便秘にならなかったら使いたかった!

 

ちなみに、ステックタイプは各メーカー結構販売してます。

私は若干割高になるのが気になるので、外出時用に粉ミルク用の携帯用容器を購入しました♪

 

「色々考えるのがめんどくさいよ~><」であれば、産院で使っていたものをそのまま利用でも問題ないかと思います。

 

迷ったときは決め手になるかも?アイクレオではオリジナルベアをもらえるキャンペーンをやってます!

私がアイクレオを継続している理由の一つに、出生時と同じ体重のオリジナルベアがもらえるキャンペーンをやっているということがあります♪

 

www.icreo.co.jp

 

300ポイントためて応募するとお名前、誕生日、出生体重が刺繍されたクマのぬいぐるみが必ずもらえるのです!

 

特にぬいぐるみ好きと言うわけではなく、出産前は「え、出生体重ベアとか欲しい人いるの??」と思ってましたが、息子が生まれてスクスクと育ってくると新生児のころの3キロちょいの体重が懐かしくて…

 

出生体重ベアってこんなかんじのやつなんですけど、購入すると1~2万円とかするんですよね。 

 

ポイントを貯めて応募ではなくて必ず貰えるってとこともポイントです。

必ず消費する粉ミルクでポイントが集まるなら、ほしい…!

 

ほかにも試供品プレゼントキャンペーンや

www.icreo.co.jp

 

1缶1,600円で購入できるキャンペーンをやっているので試してみるのもいいかと思います^^

www.glico-direct.jp

 

 

 

ということで我が家の粉ミルク事情でした。

どこの粉ミルクを選ぼうか迷っている、アイクレオを使おうか迷っているという方の参考になれば幸いです^^